【春待ち日記】子猫時代トイレネタ【4コマあり】

ホームページをリニューアルしたら、古い記事の画像が表示されなくなったページがいくつかあるので4コマを再掲載します。

子猫時代 トイレネタ3本

ブログ向けに描いたラクガキ漫画です。

この頃はトイレ1個でいこうとしてた・・・最初からふたつ置いてあげればよかったなぁ
順番が待てず、砂をかく仕草を始めたウー。やばいやばいやばい
ウーラーの間で、2匹同時にトイレに入るのはタブーだったみたい

もうダメだ・・・という諦め顔でしゃがんだウーちゃんの姿が可哀そうなんだけど可愛すぎました。
そしてラーの唖然とした顔からの「も~信じられない~!」というプンスカ砂かけも可愛すぎて、10年経った今でも思い出すと笑いだしちゃう。
ウーラーを育てた最初の一年の思い出はまさに宝物ですわ。

現在はトイレはふたつ置いていますが、2匹とも両方使うのよね・・・
1個ずつ分ければいいと思うんだけど、ドーブツ達はどっちも使いたいらしい。

ラー初めてのトイレ

オマケに昔のiPhone画像。ラーが来た日に撮りました。

ラー初日。自力で二階まであがってきて、プーさんのトイレを発見!
必死によじ登っております。なぜそこから行くかw
やせっぽちで大きなお耳。ウーが保護されるまでの2日間、ラーはひとりでがんばりました。

 

そんないきさつも『にゃんだふるライフ』に収録されています。
猫好きな方、ぜび読んでみてください。
でもなんか高い本なのよ・・・すみません。
本は茶色いインクの一色刷り、電子はオールカラーです。

そして4月に新刊『飼い猫がなつきません 3巻』が出ています。
通勤通学のお供にゼヒ♡こちらは残念ながら電子のみ。
レビューも投稿していただけたら泣いて喜びます~

にほんブログ村 猫ブログ 元野良猫・元保護猫へ
にほんブログ村 ←クリックしてね