【春待ち日記】ウーラー子猫時代【4コマあり】

さてさて、ブログにまた4コマを上げようかな・・・と探していたら、同じフォルダにウーラーの子猫写真も入っていたので一緒にアップ。今日は長いですよ。

ウーラー子猫時代

当時のブログにも載せた写真ばかりだけど、眺めてはニヤつく飼い主バカ・・・だって可愛いんだもん。

我が家に来て2週間目くらいの頃

元野良なので、我が家に来た当初は人間が恐くて棚やベッドの下に籠城していました。
ラーは私達に慣れるのも幾分早かったけれど、ウーが泣き虫なのでつきあっていた感じ。
この写真はウーがやっと馴染んできた頃です。

奥のトイレは先代プーさんの使っていたやつ。

先代のプーさんが20歳5ヶ月で旅立って、喪失感にボンヤリしていたら、5日目に友人に保護されたラーが我が家へ。
その2日後にきょうだいのウーも保護され我が家へ。
プーの最後の置き土産か・・・?と2匹を育て始めたのでした。

面倒見のいいラー、依存気味の泣き虫ウー

そんないきさつも2014年の単行本『にゃんだふるライフ』に収録されています。

にゃんだふるライフ

単行本の帯にもこの写真が使われました
こんな感じ
本は茶色いインクの一色刷り。電子はオールカラーです。

第4話の『泣き虫ウーの一大決心』というサブタイトルは担当さんが考えてくれました。
ページの右は描き下ろしの幕間4コマ。写真もたくさん使っています。

そしてさらに子猫写真

これはもう少し経って、赤ちゃん返りして甘えっ子になった頃。
仲良く私の膝の上。
仲良し仲良し ラーの目がショボショボw

ウーラー4コマ@別冊ねこぷに

4コマ↓は『にゃんだふるライフ』よりもっと後、2017年に別冊ねこぷにさんに描かせていただいたもので、どの単行本にも収録されていないので、時々アップしたいと思います。

猫も犬もはさまりたがる子っているよね(ΦωΦ)

ウーは要求が多く、ラーはツンデレになりました。

前の写真よりぐん!と大きくなりました

そんなこんなで今日も飼い主バカ全開な私でした。

 

2014年の本ですが、猫好きな方、『にゃんだふるライフ』ぜびぜびお読みください!
でもなんか高い本なのよ・・・すみません。
本は茶色いインクの一色刷り、電子はオールカラーです。

そして4月に新刊『飼い猫がなつきません 3巻』が出ています。
通勤通学のお供にゼヒ♡こちらは残念ながら電子のみ。
レビューも投稿していただけたら泣いて喜びます~

にほんブログ村 猫ブログ 元野良猫・元保護猫へ
にほんブログ村 ←クリックしてね