toggle
2019-03-01

雨上がりの奥多摩

二週間前とメンバーを少し入れ替えて再び青梅草節分草、セリバオウレンの群生地へ。朝まで降っていた雨がちょうど止んだ頃、青梅に到着しました。

開きかけた青梅草

青梅草の花はお日様が出ていないと完全には開かないのですが

開いているものもこんな感じ

これはこれでよし♡カップ咲き好みにはたまりません♪

緑帯びた個体も

ラーメン屋さんで腹ごしらえをしてから、節分草の群生地へ。

満開~!!!

地面を覆いつくす圧巻の大群生。

魅惑の横顔
可愛すぎる節分草

節分草は4年目に開花するそうですが、2年目3年目の葉もたくさんあって、種を飛ばしてどんどん増えている様子がよくわかりました。

節分草を堪能し、最後は小峰公園のセリバオウレン群生地へ。

ほんのりピンクのシベが可愛い

セリバオウレンの大群生の中にはキクバオウレンもちらほら・・・と同行した友人が教えてくれました。どうやら交雑しているようです。

変わったきれいな子を発見♪

同じフィールドにカタクリの葉もたくさん出てきていました。これからが楽しみな季節です。

高尾まで車で送ってもらって解散。友人と珈琲を飲んで一休み。駅で売っていた安くて新鮮な野菜を買って帰りました。楽しい一日でした。

関連記事